紙の種類の「コート」や「マット」とは何ですか?

コート紙とは、コート剤を用いて表面加工を施し、ツヤをつけた紙のことをいいます。チラシ・カタログ・ポスター・パンフレットなどで幅広く使用されており、光沢があります。マット紙とは、表面処理によって光沢を少し抑えた紙になり、しっとりとした質感と手触り感があります。光沢が少ないので、テカテカと光が反射しないほうが良い印刷物に向いています。

タイトルとURLをコピーしました